多田治療所のブログ

患者様には正しい医療知識を少し知っていただきたい。そして若い先生達の技術、知識の底上げを日々考えています。

続報:若年性突発性関節炎の患者様

2月の続報ですが、若年性特発性関節炎の男児は足首の関節は大分動くようになり、遊びに夢中になると、良く動いています。

膝も少し伸展できるようになって来ました。

以前は膝を使う事は無かったのですが、この頃は膝立をする事も有ります。
ようやく先が見えて来ました。

こな男児の前に治療を済ませた婦人が、そっと私に「王子様みたい…‼︎」と言いました。

眼がクリッとしていて、濃くて長い睫。そして、淡い茶色の髪が、上部はきれいなストレートで、首の辺りでクルンとカールしており、西洋の昔話に出てくる王子様のような子なのです

私は現在、この子を治験として診させていただいていますが、早く自分の足で歩く様に、心より願っています。